カテゴリー別アーカイブ: 美容

サッカーでついた黒ずみ

サッカーでついた黒ずみ私は小さい頃からサッカーをやっています。
サッカーをやっていると、スライディングをして膝を擦りむいたり、相手と接触して打撲して黒ずみを作ってしまうことはよくあります。
スライディングはディフェンスなのでよくします。今となっては黒ずみができた所を何回も傷を作ってしまい、黒ずみが消えたと思っていてもすぐにまたできてしまうのが、とても多いです。
夏場はよく半ズボンを履くので、膝の黒ずみが目立ってしまい、デートをするときなどはあまり足を見せたく無いのが本音ですが、半ズボンを履いています。
彼女に「足が汚いけど気にしないでね」とよく言いますが、逆に汚いほうがサッカーやって頑張っている証拠と声をかけてもらえるので嬉しいです。
また黒ずみがあると、いつも初対面の人には「サッカーやってるでしょ?」とすぐ分かるみたいです。
今では膝の黒ずみがかなり目立つ状態ですが、今まで身体を張ってきた証と思うと、多少黒ずみが目立ってもあまり気にならないです。
女性は膝の黒ずみを非常に気にしている方は何人も見てきました。
転けて黒ずみを作ってしまう人がたくさんいました。サッカーをやっていればケガは付き物で、膝だけではなく、足全体を含め、手などにも黒ずみが残ってしまいます。
私はこれからもケガをして黒ずみを作ってしまう事が多くなりますが、気にせず良い意味でたくさん黒ずみを作って、スポーツのために身体を張っている証を作っていきたい。
ただプライベートの活動を思うと膝の黒ずみを解消するに越したことはありません。

髪が薄くなってきた・・

8中学生のころから、ずーっと悩んでいた「ゴワゴワで多いくせ毛」。

雨が降ると爆発、ただでさえ多い髪の毛が、湿気でさらに癖を持ってえらいことに。

雨の日は本当に憂鬱でした。

そして大学生になっていよいよ縮毛矯正デビューです。

私が学生のころにちょうど縮毛矯正ができるようになりました。

当時は一回3万円とかしましたが、バイトしたお金で矯正をして、憧れのサラサラヘアーに。

その後、ストレートパーマと名前を変えて、どんどん値段も安くなっていきました。

ところが、ボリュームを抑えることには必死でも、アップさせることは一切考えなかった私が。

45歳を過ぎたころから、髪の毛の急速な減りと、ボリュームが出なくなってきたことに気づいたんです。

母がもともと髪が少ない人で、尚且つ細いので全くボリュームが出ない人でした。

なので年中、女性用の育毛剤なんかを使っていたんですね。

「私はお父さんに似たんだ」なんて思っていたけど、歳を重ねて来たら母と同じになってきたんです。

そこからはそれまでと違う必死さ。

ノンシリコンシャンプーがボリュームアップに良いと聞けばノンシリコンシャンプーを使い、

一生縁がないと思っていた女性用育毛剤を使い・・。

美容院に行けば毛穴ケアでマッサージをしてもらう始末です。

美容師さんいわく、今でも私の髪の量は普通だというのですが、元がとにかく多かったので

なんだか焦ってしまうんですね。

60代になったら女性用かつらの世話に、なんてことにならないように、今からしっかりケアしていきます。

美容効果の高いホットヨーグルト!

ダイエットしたいけれど、食事制限は苦手だし、運動は続けられない、と思う方も多いのではないでしょうか。「継続は力なり」との言葉通り、ダイエットは続けられなければ意味がありません。ここでは、そんな方におすすめするホットヨーグルトをご紹介します。

喜ぶ女性方法は、ホットヨーグルトを作って食べるだけ!それだけで痩せられるのか疑問に思われるかもしれませんが、よく便秘になる方はダイエットで痩せにくい身体なんです。つまり、腸内環境をよくして便秘を改善すれば痩せやすい体質になるということなんです。なぜ冷えたヨーグルトではなく、温かいものなのかというと、温めることでカルシウムの吸収率が高まります。そして、腸が冷えないことで血流が悪くならずに、胃腸にも優しいということなのです。女性の身体に冷えは大敵です。体内の循環を高めるためにも、温かいものを。腸内環境をよくするために、ヨーグルトを。という仕組みなのです。

作り方はとても簡単です。ヨーグルト100〜120グラム・はちみつ大匙1・水大匙1を混ぜて、そのままレンジで一分程度温めるだけです。温めすぎは乳酸菌が死んでしまうので注意しましょう。

とても簡単なので、いつもの食事に手軽に取り入れられますね。飽きて来たらジャムなどで、お好みのアレンジを楽しむのも良いでしょう。ぜひ、毎日の食事に取り入れてみませんか。継続は力なり!です。きっと効果が期待できますよ。

たっぷり寝るのは美容によく効きます

今まで美容のためにいろんなスキンケアやサプリメントやダイエットを頑張ってきたのですが、一番安上がりに楽しめて、なおかつ効果絶大な美容対策といえば睡眠をしっかり摂ることです。

連日忙しくて睡眠不足な日々が続いてしまったり、ちゃんと寝れてないと、疲労のせいなのか顔全体がやつれた印象でクマや血色の悪さが目立ってしまったり、肌に吹き出物が出やすくなる気がします。

また睡眠不足は食欲を増進させてしまうデメリットもあるので、ダイエットのためにも避けたいものです。

8最近ハードワークが続いていてきちんと眠れてなかったのですが、久しぶりに週末に沢山寝ることが出来た結果、肌のコンディションの良さや顔の若々しさに驚いちゃいました。

化粧水や乳液などで丁寧に保湿をし、美容に良いとされるコラーゲンドリンクやサプリメントなどをきちんと飲んでから、しっかりと8時間程度は眠るというのは個人的に最高の美容法です。

美容のためには、夜22時から深夜2時頃は睡眠に充てておくと良いと言われているので、夜更かしをなるべく防ぐことは美容におすすめです。

ただ、最近は多忙な女性も増えてきてますし、どうしても美容のためだからといって睡眠時間を充分確保するのは難しいこともありがちです。

そんな時は寝る前にある程度部屋を暗くしておいたり、寝る直前にはパソコンやスマートフォンに熱中し過ぎないようにするだけでも、睡眠の質が高まる効果があります。

寝る前は激しいゲームに熱中したりせず、なるべくリラックスして過ごすと眠りの質が高まりやすくなります。

美容のために良いおやつについて

7ダイエットのためにはあまり良くない習慣かもしれないおやつですが、個人的には心に幸せをもたらしたり、ちょっとしたリフレッシュのためにも大好きな存在です。

子供の頃からおやつの時間が好きで仕方なかった私ですが、最近は美容のことを考えて、健康的なおやつや栄養素が豊富なおやつを選ぶようになりました。

以前はコンビニなどでシュークリームやケーキ類を買ったりアイスクリームを食べることもありがちでしたが、最近はナッツ類を食べたり、高カカオ系のチョコレートを食べたり、アイスでは無しに美容効果が豊富とされる発酵食品であるヨーグルトを食べてます。

ナッツは高脂質で高カロリーと言ったイメージがあって心配だったのですが、ナッツに含まれている脂は飽和脂肪酸ではなく不飽和脂肪酸が多くて非常に上質ですし、ナッツ自体もビタミンEなど非常に栄養満点なので、食べ過ぎない限りは安心です。

美容のことを考えて、よく食べているナッツは素焼きのアーモンドやくるみです。

素焼きアーモンドは食物繊維やカルシウムの他に非常に豊富にビタミンが入ってますし、くるみは普段不足しがちなオメガ3系の油脂が豊富なので、健康づくりにおすすめです。

また、美容のため個人的に欠かせない食べ物はヨーグルトです。

ヨーグルトは美肌効果がとても高いことで有名ですし、食べるとお腹の調子が良くなります。

腸内環境の乱れやお通じの悪さは美容にも悪影響なので、最近はなにかおやつを食べるとしたら、ヨーグルトを選ぶことが多いです。