月別アーカイブ: 2016年11月

サッカーでついた黒ずみ

サッカーでついた黒ずみ私は小さい頃からサッカーをやっています。
サッカーをやっていると、スライディングをして膝を擦りむいたり、相手と接触して打撲して黒ずみを作ってしまうことはよくあります。
スライディングはディフェンスなのでよくします。今となっては黒ずみができた所を何回も傷を作ってしまい、黒ずみが消えたと思っていてもすぐにまたできてしまうのが、とても多いです。
夏場はよく半ズボンを履くので、膝の黒ずみが目立ってしまい、デートをするときなどはあまり足を見せたく無いのが本音ですが、半ズボンを履いています。
彼女に「足が汚いけど気にしないでね」とよく言いますが、逆に汚いほうがサッカーやって頑張っている証拠と声をかけてもらえるので嬉しいです。
また黒ずみがあると、いつも初対面の人には「サッカーやってるでしょ?」とすぐ分かるみたいです。
今では膝の黒ずみがかなり目立つ状態ですが、今まで身体を張ってきた証と思うと、多少黒ずみが目立ってもあまり気にならないです。
女性は膝の黒ずみを非常に気にしている方は何人も見てきました。
転けて黒ずみを作ってしまう人がたくさんいました。サッカーをやっていればケガは付き物で、膝だけではなく、足全体を含め、手などにも黒ずみが残ってしまいます。
私はこれからもケガをして黒ずみを作ってしまう事が多くなりますが、気にせず良い意味でたくさん黒ずみを作って、スポーツのために身体を張っている証を作っていきたい。
ただプライベートの活動を思うと膝の黒ずみを解消するに越したことはありません。