たっぷり寝るのは美容によく効きます

今まで美容のためにいろんなスキンケアやサプリメントやダイエットを頑張ってきたのですが、一番安上がりに楽しめて、なおかつ効果絶大な美容対策といえば睡眠をしっかり摂ることです。

連日忙しくて睡眠不足な日々が続いてしまったり、ちゃんと寝れてないと、疲労のせいなのか顔全体がやつれた印象でクマや血色の悪さが目立ってしまったり、肌に吹き出物が出やすくなる気がします。

また睡眠不足は食欲を増進させてしまうデメリットもあるので、ダイエットのためにも避けたいものです。

8最近ハードワークが続いていてきちんと眠れてなかったのですが、久しぶりに週末に沢山寝ることが出来た結果、肌のコンディションの良さや顔の若々しさに驚いちゃいました。

化粧水や乳液などで丁寧に保湿をし、美容に良いとされるコラーゲンドリンクやサプリメントなどをきちんと飲んでから、しっかりと8時間程度は眠るというのは個人的に最高の美容法です。

美容のためには、夜22時から深夜2時頃は睡眠に充てておくと良いと言われているので、夜更かしをなるべく防ぐことは美容におすすめです。

ただ、最近は多忙な女性も増えてきてますし、どうしても美容のためだからといって睡眠時間を充分確保するのは難しいこともありがちです。

そんな時は寝る前にある程度部屋を暗くしておいたり、寝る直前にはパソコンやスマートフォンに熱中し過ぎないようにするだけでも、睡眠の質が高まる効果があります。

寝る前は激しいゲームに熱中したりせず、なるべくリラックスして過ごすと眠りの質が高まりやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です